ローマ皇帝ウェスパシアヌスは、公衆便所を有料化し帝国財政の健全化に寄与したことで知られます。
そのため現在でも、ヨーロッパ各国では公衆便所のことをウェスパシアヌス、あるいは彼の名前の各国語読みで呼ぶことがあるそうです。

このような手段でお金を取ることを政敵に嘲笑された彼は、次のように言いました。

「金は臭わない」

今では「金銭そのものには貴賤がないことを示すことわざ」として使われています。

さて、結論から言いますとクラン対戦ではこうです。

※以下クラメン向けです。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。