部室@クラクラ対戦部

Clash of Clansの対戦特化クラン「クラクラ対戦部」の交流場所です。クランレベル5を目指して連戦中。パーフェクトも連発しています。リアルが多忙時はお休みいただいてオッケー。援軍の貰い数に制限はありません。全壊ジャンキーの方に快適な環境をご提供しますのでぜひご参加ください!

2015年05月

お疲れさまです。ma02です。

2015-05-27-20-33-19
メンバーのおかげで設立間もない「クラクラ対戦部も」9連勝!
いよいよ今晩10連勝がかかった対戦が戦闘日を迎えるクラクラ対戦部では、涙のキックもまじえながら全壊目指してがんばっております。

ここ数戦は敵にTH9やTH10が登場することもありましたが、それでもクラメンの連携攻撃で勝利を重ねています。
やはり「各自適切な場所を」「迅速に2回攻める」という基本方針が効いているのだと思います。

特に直近の対戦では、今や不動のエースと言って過言ではないグッチがTH10から☆3をゲット!
早上げとはいえ施設が堅く、また罠も多いTH10をTH8で相手にするのは簡単なことではありませんが、確実に結果を出してくれています。

2015-05-27-20-33-00
↑敵TH10にゴレホグをかますグッチ先生。もちろん全壊。
 

TH6~8の対戦指向の方に、快適なクラン環境をお約束します。
われわれ「クラクラ対戦部」に、あなたの力をかしてください!m(__)m

お疲れさまです。ma02です。

「対戦で星を取るハードルが上がるのはTH8から」という点には、同意いただける方が多いかと思います。
実際、TH6まではシビアに結果を求められることはないですし、TH7になればドララッシュで同格星3は余裕。ドラをレベル2に研究すれば、TH8初期すら全壊できてしまいます。

だからと言ってTH6からTH7までを適当に流してしまってよいのでしょうか?

サブ垢のma02でTH6~TH7を追体験して思うのですが、この2つのTHをどう過ごすかが、TH8以降に大きく影響すると感じます。

具体的には、

・TH6で援軍処理
・TH7では(ドララで)サイドカット

上記2つの基本テクニックにどれだけ馴れておくかが重要かと。というか、そういうゲームデザイン、ゲームバランスなんじゃないですかねきっと。

TH8中盤(攻め先の対空砲がレベル6×3基)以降は、ドララッシュでの全壊は安定しません。ましてやエアスイーパーの登場により、確実にTH8をドララッシュで全壊することは難しくなっています。

すると、攻めの基本となるのはホグラッシュやGoWi+裏ホグなどになりますが、いずれも援軍処理とサイドカットが重要になります。
しかしTH6とTH7でこの2つに馴れておかないと、強力なTH8のベース相手に結果を出すことは難しいでしょう。

実際、結果の出ない人は、援軍処理でグダグダとなり、サイドカット用の戦力を割けず中央にユニットを送り込めなくて自壊、、、というケースが多いように見えます。
それ以前に、サイドカットの必要性を認識していない人もちらほら・・・。
あとは意地でもドララッシュしかしない人とか。

TH7では、とりあえずドララしておけば確実に同格全壊できますので、「うまくなった!」と勘違いしがちです。自分もそうでしたが
しかしその感覚でTH8を迎えると、高い壁にぶち当たることになるでしょう。

そうならないためにもTH6からTH7の皆さんは、援軍処理やサイドカットというプロセスも重視して対戦に臨むと、スムーズにTH8に移行できるかと思います。対戦では意識してジャイウィズするのもいいですね。




・・・こんな楽しいサブリーダー、グッチがいるクラクラ対戦部への入部申請、ぜひお待ちしております!

お疲れさまです。ma02です。

「クラクラ対戦部」は創設以来クラン対戦で4連勝!
クランレベルも「2」に上がり、ますます盛り上がっております。

「ブログ見ました」と言って入会申請してくれる人もあらわれました。
そこのあなたもぜひ、当クランのポリシーをご覧の上参加いただければと思います!

さて、細かなルールはさておきとして「どのような方に参加いただきたいか?」という点を書いてみたいと思います。

当クランの特徴は「皆、攻めるのが早い」ということに尽きます。
まだ10人対戦だからということもあるでしょうが、これまでの対戦でも「戦闘日開始後の数時間で相手クランをほぼ全壊」というのが勝ちパターンになっています。

メンバーがモタモタしないことによって後続のクラメンが展開を決めやすい、というのが対戦における強みなのかなと。大規模クランになってきたら統制も必要でしょうけど。

いわゆる「早上げ」を拒否するクランは多いですし、それは正しいと思うのですが、
早上げだけど、自分は即行全力で2回攻めるぜ!」という方はぜひ参加いただければと思います。
早上げよりもむしろ、遅攻めがNGですw

結果として「やはりユニット・施設を強化しないと勝てない、、、」ということであれば、兄弟クランのKOTSU KOTSUに移動してゆっくりファーミングしていただくこともできますので。

お待ちしております!

↑このページのトップヘ